FC2ブログ

2019年03月

【制作日誌014】おっぱい物理演算テスト動画

・おっぱいの物理演算
・Arnoldでの(連続)レンダリング
・Aviutlでの動画作成
・Fc2アダルトへの動画アップ

以上のチェックのために動画を作ってアップしてみました。


[広告 ] VPS


おっぱいの挙動については100点満点中65点といった所。
指の動きとか肌が触れ合う際の摩擦とかの設定が適当であるにもかかわらず、そこそこな出来になっているので個人的には満足しています。
まぁ、この後色々いじって壊れる可能性はありますが……。

レンダリングやシミュレーション時間も十分現実的な所まで落とし込むことができました。
最初のうちはまともに動かなくて頭掻きむしりながら部屋の中をうろうろしたりしてました。変質者ですね。

あ、話はまったく変わりますが、PLURALSIGHTってサイト凄いですね。
Maya関連の学習動画が沢山あって重宝しています。
これが月々約3000円で利用できるなら安い。
スポンサーサイト
[PR]

個人的名言集

「それを創る芸術家に、金が、あるほど、佳(よ)い。さもなくば商才、人の倍にしてすぐれ、(恥ずべきことに非ず。)画料、稿料、ひとより図抜けて高く売りつけ、豊潤なる精進をこそすべき也。これ、しかしながら、天賦の長者のそれに比し、かならず、第二流なり。」
    ――太宰治「もの思う葦」より


十四勝一敗の選手を、一勝十四敗にすることはそれほどむずかしくないんだ。
ところが、誰とやっても九勝六敗、という選手を、一勝十四敗にすることは、これはもう至難の技だね。
    ――色川武大「九勝六敗を狙え」より


能をつかんとする人、「よくせざらんほどは、なまじひに人に知られじ。うちうちよく習ひ得て、さし出でたらんこそ、いと心にくからめ」と常に言ふめれど、かく言う人、一芸も習ひ得ることなし。
(訳:芸能を身に付けようとする人は、「上手にできるようになるまでは、人に知られないようにこっそりと習って、うまくなってから出ていったら格好いいだろう」といつも言う。しかし、そういう人は、一つも芸が身に付かない)
    ――兼好法師「徒然草」より

【制作日誌013】男性モデル 必要最低限のモデリング/リギング

男性モデルにて謎のポーズ。

20190311.png

女性モデルは可能な限り厳密なモデリングやリギングが必要でしたが、男性モデルは細部なんてどうでも良いので、必要最低限の工程で済ませております。
ジョイントもコントローラーも何もない純粋にメッシュしかない状態から、3時間程度でジョイント配置→コントローラー作成→スキニングが完了。

IKも全く設定していません。
男性モデルはもう適当でいい。ここにコストを費やすべきではない。

【制作日誌012】口周りのスキニング

20190302_01.png

本格的にリギング(スキニングも含む)を始める前、顔のリギングに対してかなりの不安がありました。

「人間の顔の複雑な動きを自分は本当に模擬できるのか?」と。

それは杞憂……とまではいかなく、実際にとても大変なのですが、
思っていたよりは簡単だったと言うか、「やりゃ出来るもんだ」という感じです。

もちろん本職の人たちの精密さには及びませんけども。
リギングは難しい。
人間の骨や筋肉や皮膚の構造とかもっと勉強せんと、ちゃんとしたリギングはできんなぁと、改めて思いました。